眠れない原因はストレス&運動不足!睡眠に真剣に向き合う!

眠れない原因はストレス&運動不足!睡眠に真剣に向き合う!

あなたが眠れない原因はだいたいまずこの2つが大きなところで考えられます。

眠れない原因はストレスと運動不足

その眠れない原因とは、

  • ストレスが溜まっている
  • 運動不足

などといったことです。

お心当たりはないでしょうか?

現代社会はストレス社会

現代はストレス社会といわれていますからどこへ行ってもストレスはつきものです。

学生の方であれば学校へ行ってもストレスは付きまといますし、社会人の方であれば会社へ行くとストレスが付きまといます。

それは人間関係であったり、何等かのプレッシャーであったりと、なかなか大変です。

進歩した世の中の運動不足

そして運動不足についてもこれだけインターネットが普及した世の中ですから、無理に体を動かすこともなくネットショッピングであったり、調べものもさくっと出来てしまいます。

一昔前では考えられなかった進歩ですが、眠れなくなってしまうという弊害も生み出してしまいました。

眠る為の眠ることを真剣に考える

眠る為に出来ることは、

  • ”眠ることをひたすら真剣に考える”
  • ”睡眠に真剣に向き合う”

ということです。

これを考えれば自分が何をしなければならないか?ということが浮き彫りになったりします。

しっかりと自分自身がしっかりと眠れる環境を自分自身でしっかりと作ることが大切です。

より深く寝るために準備したこと

寝具へのこだわりも重要ですし、部屋作りも大切です。

私は最近めりーさんの高反発枕という枕はネットで買いました。

またインターネットを使ってしまっていますが・・・便利になったものは使うべきですから。

この枕はなかなか快適に眠ることが出来るのでおすすめです。

90日間の返金保証もついているので最悪自分には合わないということであれば返品すれも問題はありませんし。

それもあって買うことにしたわけです。

布団へのこだわりも良いと思います、私は布団に関してはニトリのマットレスを使用しています。

だいたい5000円前後だった記憶ですが、もうちょっと安かったかもしれません。

とりあえず寝具へのこだわりは結構あります。

あと寝る前にはカフェインが入った飲み物は飲みませんし、テレビやパソコン、スマホなどもいじったりもしません。

自分の体に今から寝るんだぞということも教えているからです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする